【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 参院選争点は安保(産経新聞)

 「これだけ混沌(こんとん)としてくると本当にわからない。国の方も訳がわからないことを言ってしまっているし」。参院選が迫る中、3議席に9人が名乗りを上げている激戦区、千葉選挙区の現状に森田健作知事は27日、定例会見で苦笑を浮かべた。

 前日には昨春の知事選で対立候補として戦った西尾憲一元県議が舛添要一前厚生労働相の「新党改革」からの出馬を表明。西尾氏について、森田知事は「政治を志した人間が自分の活路を見いだすことは決して悪いことではない」と話し、「ピンチはチャンスじゃないが、いろいろな新党がそれぞれ政策を訴えることによって、有権者が前より興味を持つかもしれない。そういう意味ではプラス」と前向きに評価した。

 参院選の争点については「まさしく安全保障。そして『日本人、日本はこうあるべきだ』というアイデンティティーをきちっと争点にしてもらいたい」と注文をつけた。

「自分で作った方が早い」 警部補が交通違反の実況見分調書にうそ記載(産経新聞)
<普天間問題>辺野古へ移設、閣議決定…福島消費者相を罷免(毎日新聞)
対外純資産266兆円 過去最高19年世界一 21年末(産経新聞)
シドニーのミニパト!? アルファロメオ MiTo、警察に配備(レスポンス)
10年版厚労白書、8月中に閣議に報告(医療介護CBニュース)
[PR]
by ziefaamcyv | 2010-06-02 06:22