死亡女児に健診受けさせず=虐待発覚恐れ? 姉妹3人は受診−全身にあざ・大阪府警(時事通信)

 大阪府寝屋川市で1歳の女児が両親に虐待され死亡したとされる事件で、傷害致死容疑で逮捕された父親の無職岸本憲(26)と母親の美杏(27)両容疑者が、4人の娘のうち死亡した三女瑠奈ちゃんにだけ、乳幼児健康診断を受けさせていなかったことが10日、府警寝屋川署捜査本部の調べで分かった。
 瑠奈ちゃんの全身には、あざやたばこの火を押し付けたような跡があった。捜査本部は、両容疑者が瑠奈ちゃんに対する虐待を隠そうとした疑いもあるとみて、健診を受診させなかった理由についても調べる。 

【関連ニュース】
虐待の疑いで両親逮捕=1歳女児死亡、容疑否認
パトカー追跡の車が事故=2人けが、運転手を逮捕
東京消防庁職員を逮捕=酒に酔って駅員暴行容疑
警官切り付けられ軽傷=包丁男逮捕、知人もけが
74歳男、弟殴り死なす=容疑で逮捕、「ばかにされた」

桜の石舞台古墳 馬子が夢見た桃源郷?(産経新聞)
<富士通>野副元社長、損害賠償提訴へ 取締役数人相手に(毎日新聞)
【KANSAIハヤ耳】サンケイデザイン「天経香」(産経新聞)
人気ありすぎて… 築地市場のマグロ競り見学が中止 5月9日まで(産経新聞)
ネット書き込みでの名誉毀損めぐり最高裁が初判断 有罪判決確定
[PR]
by ziefaamcyv | 2010-04-12 18:13